C#でメディアファイルをウインドウにドロップしたらそのメディアファイルの情報を表示する

このアプリを実行するとウインドウが表示されるので そこにファイラーなどからメディアファイルをドロップしてください そうすると、FFmpegのffprobe.exeを利用してその情報をウインドウに表示します https://www.ffmpeg.org からffmpeg-xxxxxxxx-xxxxxxx-wi…

C#でファイルのドラッグ&ドロップを受け付け出来るようにする

C#でFormを表示して ファイルのドロップを受け付けて 投げ込まれたもの(複数個なら最初の)が何だったのかをMessageBoxで表示します 以下のソースをcsc.exeに通すだけで出来ます(VisualStudioの環境は必須ではありません) using A_Forms = System.Windows.F…

C#でフォント選択ダイアログを表示させる

細かなことは省いてただ単純に フォントを選択させてそれが何だったのかを表示させるだけです VisualStudioを使う事も無く、単にcsc.exeにぶち込めばexeファイルが生成されます using A_Console = System.Console; using A_FontDialog = System.Windows.Form…

(node.js)(javascript)(promise) thenからthenへ値を渡せるようになろう

node.jsに関する記事一覧→ http://morakana.hatenablog.jp/entry/2018/03/09/174557 前回の内容のおさらいです、 「new Promise()」で作った Promiseのインスタンスの内部の結果を受けるのは「then」で それを受けた thenが返すのも Promiseのインスタンスで…

(node.js)(javascript)(promise) Promiseのインスタンスはチェイン出来る

node.jsに関する記事一覧→ http://morakana.hatenablog.jp/entry/2018/03/09/174557 前回までは new Promise したものを 変数に代入して その変数に .then と続けることで Promise内の処理が 成功 又は 失敗 した時のデータを受けていました prms = new Prom…

(node.js)(javascript)(promise) 成功時と失敗時の処理を両方書けるようになろう

node.jsに関する記事一覧→ http://morakana.hatenablog.jp/entry/2018/03/09/174557 まずは、前回の基本的なPromise使い方のおさらいです #!/usr/local/bin/node const puts = console.log; const print = (str)=>{process.stdout.write(str)}; const prms =…

(ruby) コピペで使えるライブラリ集

■ (ruby)(コピペで使えるライブラリ集) パターンにマッチングしたファイルの一覧を配列で返すメソッド パターンでファイルを検索してマッチしたものを配列で取得するものです、戻り値をある程度カスタマイズできます■ (ruby)(コピペで使えるライブラリ集) カ…

(ruby)(コピペで使えるライブラリ集) カレントディレクトリにテンポラリディレクトリを作るメソッド

ruby コピペライブラリ一覧→ http://morakana.hatenablog.jp/entry/2018/03/13/100032 この create_temp_path メソッドは、カレントディレクトリにテンポラリディレクトリを作り、 作成に成功したらその絶対パス名を返します 何らかの問題で テンポラリディ…

(ruby)(コピペで使えるライブラリ集) パターンにマッチングしたファイルの一覧を配列で返すメソッド

ruby コピペライブラリ一覧→ http://morakana.hatenablog.jp/entry/2018/03/13/100032 この enum_files メソッドは、パターンにマッチングしたファイル名一覧を取得します enum_files(['./*']) で、マッチングしたファイルのファイル名が絶対パスの配列で返…

node.jsのまとめ

■ (node.js)(javascript) 外部プログラムを呼び出して、それに標準入力をして、それの標準出力を取得する node.jsから呼び出した外部プログラムに標準入力を与えたり外部プログラムからの標準出力を受け取る方法■ (node.js)(javascript) インスタンスのクラ…

rubyのまとめ

■ (ruby)(rbenv) rbenvでrubyをインストール rbenvを使ってrubyをインストールする方法■ (WSL)(ruby) WSLの環境でpryを使うと最初にパーミッションの警告が出て五月蠅い場合 Windows Subsystem for Linux環境下で pryを使うと 最初のコマンドの実行時にパー…

(node.js)(javascript)(promise) まずはPromiseを使う時の超基本

node.jsに関する記事一覧→ node.jsのまとめ 関数の中に関数を書くパターンが続くのでそれに慣れていないと混乱してしまいがちです まずは Promiseを使う時の超基本的な流れからです Promiseのインスタンスを生成して その中で非同期処理を行い その結果をres…

node.jsのPromiseはどう書いたら同期的に処理したいところを分かりやすくできるか考察中

node.jsに関する記事一覧→ node.jsのまとめ 他の手段があるのも薄々知ってはいるんですが 今回は、あくまでもPromiseで書いたらどうなのかを考えている最中の、(仮)的な記事です 非同期的に実行しても問題なく それらが全部終わったら○○しろという場面なら…

(ruby) rubyでは ifやcaseは if文 case文 ではなく if式 case式 である

rubyに関する記事一覧→ rubyのまとめ だいたいの言語って ifって文ですよね?、でもrubyでは ifも式なんです、caseも式なんです if式ってなんやねん!? って感じですが、まぁ論より証拠 puts( if true then 100 end ) を実行すると 100 と表示されます つま…

(ruby) 後置if式で実行内容を複数個書きたい場合

rubyに関する記事一覧→ rubyのまとめ rubyには 先に実行内容を書いて、その後に if を挟んで 条件式を書く書き方があります if修飾子 とか 後置if って言われているやつですね puts('hello') if true 便宜上 trueと書いてますが、この部分に条件式を書くわけ…

(ruby)(python3)(node.js)(c++)(c#)(java) いろんな言語の超基本的なクラス定義を書き並べてみる

rubyに関する記事一覧→ rubyのまとめ node.jsに関する記事一覧→ node.jsのまとめ クラス定義っていろんな言語使ってるとなんかごっちゃになってしまいますよね そこで、各言語の超基本的なクラス定義を書き並べて比較してみることにしました 全てやっている…

(node.js)(javascript) インスタンスのクラス名を調べたい

node.jsに関する記事一覧→ node.jsのまとめ インスタンスのクラスを調べようとして typeof を使っても objectとしか返ってこない時があって困る事がありますが きちんとクラス名を調べたい時は Object.prototype.toString を使います #!/usr/local/bin/node …

(WSL) Windows側のPATHを取り込まないようにする

WSLは デフォルトだとWindows側の環境変数のPATHを取り込んでしまいます それが好ましくないと思う場合はレジストリを変更することでLinux環境だけのパスにすることが可能です Windows側のPATH取り込み無効化のレジストリファイル Windows Registry Editor V…

(WSL)(ruby) WSLの環境でpryを使うと最初にパーミッションの警告が出て五月蠅い場合

rubyに関する記事一覧→ rubyのまとめ pryが出すメッセージの通り ディレクトリのパーミッションが777になっているのがあるのが原因です指定したディレクトリ以下のディレクトリを一括して755にしてあげましょう find /home/<ユーザ名>/.rbenv -type d -exe…

(ruby)(rbenv) rbenvでrubyをインストール

rubyに関する記事一覧→ rubyのまとめ 注意: この記事の内容は ubuntu 17.10 lubuntu 17.10 Windows Subsystem for Linux(WSL) Fedora 27 CentOS 7 の環境で動作を確認しています、 その他の環境ではうまく行かない可能性がありますので予めご了承ください r…

(node.js)(javascript) 外部プログラムを呼び出して、それに標準入力をして、それの標準出力を取得する

node.jsに関する記事一覧→ node.jsのまとめ 今回想定したシチュエーションは、ちょっと特殊かもしれませんが euc-jpの文字コードの文字列をutf-8に変換したいけどiconvだとなんかうまくいかないので 外部プログラムのnkfを使って変換したものをまたスクリプ…